京都へ行ってきました

現在コロナの影響で観光が自粛モードになっていますが、ちょっと前の2月初旬に京都へ行ってきました。

大学生の息子が京都で一人暮らしをしているので様子を見に年に数回、観光しながら行ってます。

今回は伏見稲荷へ行ってきました。目標は頂上です
さすがに一人で上るのはつまらないので息子を強制的に連れていきました。

“お稲荷さん”と親しまれる伏見稲荷大社は の最大の見どころといえば、“千本鳥居”。朱塗りの鳥居がズラリと連なる光景は、有名ですよね!

これは江戸時代以降に、願いごとが「通るように」または「通った」というお礼をこめて、鳥居を奉納する習慣が広まった そうです。

途中には休憩する所がいくつかあります。帰りに寄ろうと思ったら帰りには閉まっていました・・・。15時閉店見たいです (残念)

途中挫折しかけましたが、何とか2時間で頂上につきました。

ここは山頂です。って書いてあるのでわかりやすかったです

帰りは少し夕暮れてきましたが、雲の隙間からはいる光がとても神秘的でくたびれましたが達成感がありました。

京都最終日には、仲良くさせて頂いている京都の工務店「ハウスサポート」の多田さんと待ち合わせしました。とっても可愛いお家を建てている「 ママンの家 」のメンバーさん。お互い長いので個人的にも仲良しです♪

現場を見せて頂いたり、お食事しながら色々とお話しを伺って私もたくさん刺激を頂きました。

2.3日の滞在でしたが、久々に息子に合ったり、友達に会ったり、パワースポットへ行ったりでリフレッシュ出来ました!!