カーテンシェードの取付に伺いました

SHOP情報 現場のBLOG

Home-storageにカーテンのご相談・ご依頼を頂きましたお客様のご自宅へ

先日カーテンシェードを取付に伺いました。

 

新築工事のお引渡し後、引っ越し前の段階での取付です

 

2部屋をシェード、1部屋をロールスクリーンで取付しました

 

こちらのカーテンは天然素材の「River」です

自然素材「綿」の『なじむ』感じや「麻」の『肌触り』感など。自然素材を使ったカーテンです

River(リバー)
洗いをかけた風合いが心地いい ナチュラルなストライプ柄

こちらは生地が特徴的なSlashです

天然素材混の太番手糸で織り上げたボリュームのある質感とシンプルなダイヤ柄のデザインです

Slash(スラッシュ)
天然素材混の太番手糸で織り上げたボリュームのある質感とシンプルなダイヤ柄のデザイン

 

 

カーテンレールやシェードを取付する時に下地の位置が関係してきます。

クロスが貼られた仕上がり段階ではわかりにくいので新築でカーテンの施主支給を考えて見える場合は

工務店やハウスメーカーの担当者に下地がどこまで入っているか事前に聞いておくと良いですよ

 

Home-storageでは店舗から30分以内のお客様にはカーテンのサンプル貸し・採寸・取付をサービスしております

※シェードは別途取付費用が掛かります

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました